レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法(画像付き)

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像01
Pocket

独自ドメインは取得しただけでは使うことがでず、サーバーに設定する必要があります。今回は、そんな独自ドメインの設定方法について解説していきます。

 

独自ドメインの設定を「難しいのでは?」と考えている人も多くいるようですが、それほど難しい作業ではありません。確かに、慣れていなければ少しややこしい感じを受けるかもしれません。でも、当サイトでは初心者の方にでも分かるように画像付きで説明していくので、手順通りに進んでいけば簡単に設定できます。

 

今回は、エックスサーバーにエックスドメインで取得した独自ドメインを設定する方法を解説します。設定は、2つのステップで進んでいきます。

ステップ1:サーバーの設定
ステップ2:ドメインのネームサーバーの設定

以上2つのステップです。では、説明してきます。

 

1.エックスサーバーのドメイン設定

まずは、「エックスサーバー(https://www.xserver.ne.jp/)」にログインしましょう。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像02

 

 

インフォパネルに切り替わったら、サーバーパネルにログインします。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像03

 

 

サーバーパネルで、「ドメイン」の「ドメイン設定」をクリックします。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像04

 

 

ドメイン設定で、「ドメインの追加設定」タブをクリックしてください。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像05

 

 

ここで、赤枠で囲った部分に設定したい独自ドメインを入力し「.○○○」を選んで、「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像06

 

 

確認画面で間違いがなければ、「ドメインの追加(確定)」をクリック。ちなみに、ここで独自ドメインを追加してから設定が反映されるまで、数時間から24時間程度かかります。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像07

 

 

すると、次の画面になります。ここまでで、サーバー側の設定は完了です。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像10

 

 

次に、ドメイン側の設定を行います。

2.エックスドメインのネームサーバーの設定

まずは、ネームサーバーについて説明したいと思います。

ネームサーバーとは、インターネット上のホスト名/ドメイン名とIPアドレスの対応付けをするサーバー。DNSサーバーともいう。インターネットに接続しているコンピューターは、IPアドレスという番号を使って通信を行っている。しかし、IPアドレスは単なる数値の羅列で、ユーザーには覚えづらい。そこで、より覚えやすいホスト名やドメイン名をコンピューターに付けて、通信できるようにしている。ユーザーはドメイン名を使ったメールアドレスやURLで宛先のサーバーを指定する。ネームサーバーは、ユーザーが指定したドメイン名から該当するIPアドレスを検索する。この処理を名前解決という。

■引用元:ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

と言うことなのですが、正直、よくわからないと思います。でも、分からなくても大丈夫です。「ネームサーバーが何なのか?」なんてことは、知らなくても独自ドメインの設定はできますし、アフィリエイトサイトの運用もできます。「あ~、そうなのね。」程度の認識でかまいません。

 

では、「エックスドメイン(https://www.xdomain.ne.jp/)」にログインしましょう。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像09

 

 

ログインできたら、サーバーに設定したドメインの「ドメイン管理」をクリックしてください。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像10

 

 

ドメイン設定メニューの「ネームサーバーの確認・変更」をクリックします。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像11

 

 

「ネームサーバーを変更する」をクリックしてください。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像12

 

 

「利用サービス」の項目をクリックし、「エックスサーバ」に合わせて、「ネームサーバーの変更(確定)」をクリックしてください。ちなみに、「独自ドメインの取得方法「エックスドメイン編」(画像付き)」の時に、「レンタルサーバーの関連会社でドメインを取得することをおすすめしています。」とお伝えしました。その理由がこの設定です。ドメインとサーバーが関連会社であれば、サーバーを選ぶだけで簡単に設定ができるので関連会社でドメインを取得することをおすすめしました。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像13

 

 

次に、「ネームサーバーの設定を変更しました。」とメッセージが出るので、「ネームサーバー一覧へ戻る」をクリックして、変更が出来ているか確認してください。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像14

 

 

設定が以下の様に変更されていれば完成です。「メニューへ戻る」でメニュー画面へ戻ってください。

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像15

 

 

以上で独自ドメインの設定は完了です。

まとめ

どうだったでしょうか?手順は多いかもしれませんが、難しいことは無かったとおもいます。作業時間としても実質20分程度で出来る簡単な内容です。あとは、サーバー側の設定変更とネームサーバー側の設定変更を待つだけです。その時間が数時間から24時間程度かかりますが、ここは、とりあえず焦らずに待つことにしましょう。

 

Pocket

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

All in One SEO Packの設定方法と使い方のイメージ画像00

All in One SEO Pack:設定方法と使い方

リンクタグの正しい使い方のイメージ画像

リンクタグの正しい使い方とSEO効果を高める方法

Head Cleanerの最適な設定方法と使い方01

Head Cleaner:設定方法と使い方

アフィリエイト情報商材の選び方00

正しいアフィリエイト商材の選び方と4つのポイント(画像付き)

fetch as googleの使い方01

Fetch as Googleの使い方とクロール依頼とSEO対策

SEO効果を高めるアンカーテキストの使い方00

SEO効果を高めるアンカーテキストの使い方