質の高いコンテツを作る方法

質の高いコンテツを作る方法00
Pocket

こんにちは、コウスケです。さて、今回 はコンテンツの作り方についてお話していきます。

 

「アフィリエイトを始めてみたいけど、どうしよう…」と躊躇する理由の1つに「コンテンツを、作り続ける事が出来るか不安…」ってことがあげられると思います。

 

その気持ち、凄くよくわかります。僕も結構悩みました。でも、実はこの不安には解決策があって、それほど悩むことでもないのです。この記事を読み終わる頃には、「な〜んだ、言そっかァ〜」なんて思ってるはずです。

 

1.コンテンツが重要な理由

まずは、「なぜ、コンテツが重要なのか?」を説明していきましょう。以前は、コンテンツの内容に関係無く、小手先の技術で「チョイチョイッ!」ってやれば「ギューン!!!」って上位表示されてました。 極端に言うと、ユーザー(検索者)にとって、有害なページでも、上位表示されてたわけです。

 

でも、そんな有害なページを上位表示する検索エンジンってどうですか?使いたくないですよね。ユーザーに使われない検索エンジンなんて、誰も乗らない路線バスと一緒です。必要無いわけですよね。もしGoogleが、そんな烙印を押されれば、存在価値が無くなり収益が悪化して潰れてしまいます。そんな恐ろしいことにならないように、Googleは一生懸命考えたわけです。有益な情報を持つページのみを上位表示させる方法を。

 

で、Googleがそんな思考錯誤をしてくれたおかげで、今では、有益な情報だけが上位されるよになりました。ということで、我々サイト運営者は、ページを上位表示させるためには、質の高いコンテツ(ユーザーにとって有益なコンテツ)を作ることが重要になっているわけです。

 

あと、もう1つ付け加えておくと、質の高いコンテツでサイトを充実させると売り上げが増えます。質の高いコンテツを増やす事で、ユーザー満足度を上げ、信頼を勝ち取り、ファンが増えるわけですね。そうなれば必然的に商品を買ってくれる人が増え、売り上げが増えていくわけです。

 

アフィリエイターの最終目的は商品を買ってもらうことですからね。質の高いコンテツはそこに直結するわけです。

 

2.質の高いコンテツを作るには

ここまでで、質の高いコンテツが重要なことはわかってもらえたと思います。では、次に、質の高いコンテツを作る方法についてお話しします。 質の高いコンテツを作るには、5つのポイントがあります。

 

2-1.ユーザーの気持ちにな

質の高いコンテツとは、ユーザーの役に立つコンテツという意味です。ユーザーの役に立つには、「ユーザーがどんな情報を求めているのか?」を考えるのが必要ありますよね。そのためには、ユーザーの気持ちになることです。「ユーザーは検索したキーワードでどんな情報が欲しいのだろうか?」「何に困っているのだろうか?」などユーザー目線で色々なことを考えて、ユーザーにシンクロしてみましょう。そうすれば、自然とユーザーが求めている記事がわかってきます。

 

2-2.オリジナリティがある

いくらユーザーの役に立つ情報でも、コピペと重複コンテツはダメです。同じ情報を伝えたいなら、自分の言葉で伝えるのです。自分らしく伝えることが最も重要です。もし、どうしても引用したいなら、引用タグを使って出典元も明らかにする必要があります。

 

ちなみに、コピペすると表示順位が大きく下落する時があります。グーグル先生はそこらへんをちゃんと見てるので、注意してくださいね。

 

2-3.正確な情報を載せる

当然ですが、正確な情報を載せるようにしましょう。当たり前と言えば当たり前なんですけどね。でも、一時期、嘘の情報を載せたまとめサイトが上位表示されて話題になりました。しかも、そのサイトは大手の会社が管理するサイトでした。「取り敢えず、コンテツの量を増やせば上位表示される」と考えて、嘘でもホントでガンガンコンテツに載せたんですね。で、その結果、サイトは上位表示されました。

 

でもね、情報に嘘が混ざっていることがバレて、閉鎖に追い込まれたのです。そんな事があるので、正確な情報を載せるようにしてくださいね。

 

2-4.ユーザーにわかりやすくする

正確で役に立つ情報でも、ユーザーに理解されなければ意味ないです。ユーザーが、見て理解出来て、初めて質の高いコンテツと認められるわけです。なので、例えば、専門用語を使うなら解説を入れるとか、文章で伝わりづらいなら画像を使うとか、色々な工夫が必要なわけです。

 

ちなみに僕は、「アフィリエイト講座 実践」のところで、バンバン画像使ってます。

 

2-5.スマートフォンに対応する

調査会社のニールセンの「スマートフォン・メディア利用実態調査」によると、日本全体の49%がスマートフォンを利用した経験があるそうです。もちろん、僕もスマートフォン使ってます。多分あなたもスマートフォン使ってますよね。という事で、スマートフォンからあなたのサイトに訪れる人は確実にいるわけです。

 

当然、Googleもそれは知っています。で、Googleは早速スマートフォンに対応していることを検索順位に影響させるように実験を始めています。本格始動はこれからだと思いますが、今後のSEO対策に大きな影響を及ぼすことは間違いありません。(2018年01月17日現在)

 

とは言っても、僕らは、スマートフォンにも対応するテンプレートを使えばいいだけなので、それほどビビる必要もありません。ちなみに僕は、スマートフォンにも対応できる「賢威」のテンプレートを使っています。

 

3.コンテツのネタを探す方法

さて、最後に皆さんが1番気にしている、コンテツのネタの探し方についてお話します。「そうだよ、そこが1番知りたかったんだよ!!!」なんて心の声が聞こえてきそうですね…お待たせしました(笑

 

では、結論からいいます。
他のサイトの真似しちゃいましょう。

 

もちろん丸パクリのコピペは、ダメですよ。「2-2.オリジナリティがある」でも説明しましたけど、オリジナリティが大切です。真似をするのは「何を書くか」って中身の話です。「真似なんかでイイの?」と思うかもしれませんが、世の中のほとんどのモノは真似で出来ています。

 

例えば掃除機を例に挙げてみましょう。今はもうすっかり定番となったサイクロン式掃除機。遠心分離で紙パックいらずですよね。これを最初に発明したのはダイソンです。そのあと、東芝、シャープ、パナソニックが後追いで似たようなのを出しました。これって真似ですよね。

 

「え〜そんな掃除機売れるだァ。んじゃ、ウチでも作ってみよ!」って真似して作り出したんです。

 

でも、それぞれの会社がそれぞれのやり方でサイクロン掃除機を開発し、それぞれの特色を出して売り出してるわけです。なので、後追いでもそれぞれが売れてるし、ダイソンに「パクリだと」と訴えられることもありません。

 

あなたも同じことをすればイイんです。

 

自分が参考にしているサイトや、お気に入りのサイトがいくつかあると思います。そこに書いてある役に立ちそうな記事を自分なりに解釈して、自分の言葉で書けばイイんです。そうすることで、あなた自身の理解力も上がるし、あなたの文章に魅せられた人があなたのファンになってくれます。それを繰り返していけば、いつか売り上げに繋がるようになるんです。

 

まとめ

「コンテンツは何が何でも、0から自分で考えてる」なんて思う必要はありません。ネタはどこからか拾ってくればイイんです。石コロみたいなもんですね。あとはそれを「自分なりにどうやって磨くか?」が大事なわけです。今回は、コンテンツ作りの5つのポイントも解説したので、拾ってきたネタをその5つのポイントに沿って磨けばOKです。まずは、やってみましょう。何回も繰り返せば徐々に上達きています。

Pocket

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

優秀なメンターを見つける方法00

優秀なメンターを見つける方法

SEO効果を高めるアンカーテキストの使い方00

SEO効果を高めるアンカーテキストの使い方

WordPressプライグインのインストールと基本操作のイメージ画像01

WordPressプライグインの基本操作:インストール、停止、削除、更新の方法

fetch as googleの使い方01

Fetch as Googleの使い方とクロール依頼とSEO対策

Head Cleanerの最適な設定方法と使い方01

Head Cleaner:設定方法と使い方

All in One SEO Packの設定方法と使い方のイメージ画像00

All in One SEO Pack:設定方法と使い方