アフィリエイトに最適なレンタルサーバーの正しい選び方

Pocket

サーバーの選び方には、いろいろな基準がありますが、多くの人は、価格の安さだけでサーバーを選んでいるのではないでしょうか?私も、初心者のころはそうでした。

 

しかし、私は価格の安さだけでサーバー選ぶことはおすすめしません。

 

ワードプレスは、サーバーに大きな負荷がかかります。そのため、脆弱なサーバーを選んでしまうと表示速度が遅くなったり、最悪の場合はサーバーがダウンしてしまう可能性があります。 アフィリエイトサイトを運用する私たちにとって、 表示速度の低下やサーバーダウンは、命取りです。表示速度が遅ければ、そのページは開かれずに閉じられ、サーバーがダウンして表示されなければ、同じ訪問者は二度と訪れてはくれません。

 

もし、自分が訪問者だったら・・と考えれば、容易に想像がつくはずです。

 

そこで今回は、「安定してサイト運用でき、尚且つコストパフォーマンスに優れたサーバー」の選び方を説明していきます。

 

1.サーバーを選ぶ時の条件

まずは、正しくサーバーを選ぶ際のポイントについて解説します。サーバーを選ぶときには、次の3つのポイントが重要になります。

 

・PHPの処理速度が早いこと
・メモリ容量が大きいこと
・データーの転送量の上限が多いこと

この3つです。

 

*当サイトで掲載しているデーターは「バズ部」と「レンタルサーバー比較しました」を参考にしています。

 

1-1.PHPの処理速度を比較

ワードプレスはPHPで作られているため、PHPの処理速度が早ければ表示される速度も速くなります。ちなみに、サイトが表示されるまでの時間で、訪問者が待ってくれる時間は8秒以内と言われています。8秒以内にサイトを表示できなければ閉じられてしまい、同じ訪問者は二度と訪れてはくれません。

 

こう考えると、PHP処理速度が速くてサイト表示速度が速いサーバーが優秀なサーバーと言えます。では、各サーバーのPHPの表示時間を比べてみましょう。

 

*5回の計測値を平均した値で比較

 

表を見ると、エックスツー、エックスサーバー、クローバーがダントツに速い数値をだしています。特にコアサーバーやコアブログと比べると大きな差があります。

 

1-2.メモリ容量の多さを比較

次に、メモリ容量についてです。メモリの容量がどのくらい必要かという話でなのですが、メモリ容量が少なければ、アクセスが集中して過剰な負荷がかかった際に表示時間の遅延やサーバーダウンの恐れがあります。

 

それらを考慮しても、一般的には、人気のあるサイトで10G程度の容量があれば十分と言われています。私の場合は、無駄かもしれませんが15GB以上のサーバーを選ぶことをおすすめしています。

 

 

表を見ると、多くのサーバーが10G以上のメモリがあります。私の基準である15GB以上のサーバーを選ぶとしても半数の中から選ぶことができます。

 

1-3.データー転送量の上限が多い

データ転送量とは、訪問者のブラウザに画像や動画が表示されるときのデータ量のことです。サーバーは一日のデータ転送量の上限が決まっています。この一日の転送量の上限を超えた場合は、極端に表示速度が遅くなってしまいます。

 

最近では、訪問者の利便性を考え、画像を多用したり動画を活用したりすることがあると思います。それを考慮したとしても、上限50GB以上あれば十分だと思います。

 

 

まとめ

これまで比較した3つのポイントと価格を合わせて一覧にしてみます。

 

 

サーバーを選ぶときの条件は、次の3つのポイントです。

・PHPの処理速度が速く
・容量は10GB以上
・転送上限50GB以上

です。

 

この条件に合うサーバーは、エックスサーバーかエックスツーの二つに絞られます。この二つであればどちらを選んでも良いと思います。この二つで違うのは、価格、PHP処理速度、メモリ容量です。あとは、あなたがどの部分を重視するかです。ちなみに、私は価格を重視したのでエックスサーバーを選びました。

 

始めに「サーバーは価格で選ぶな」とは言いましたが、3つの条件をクリアーしているのなら、最終的に価格で判断してもいいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

 

*当サイトで掲載しているデーターは「バズ部」と「レンタルサーバー比較しました」を参考にしています。
Pocket

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

W3 Total Cacheの設定方法と使い方01

W3 Total Cache:設定方法と使い方

SEOに強いタイトルタグの書き方のイメージ画像01

集客を3倍に増やす!SEOに強いタイトルタグの書き方

SEO対策の基本とは?そのたった1つの方法

サーバーにWordPressを簡単にインストールする方法のイメージ画像01

サーバーにWordPressを簡単にインストールする方法

キーワード出現率がSEO対策に意味がない3つの理由

インフォトップの登録方法画像02

インフォトップの登録方法を簡単解説(画像付き)