EWWW Image Optimizer:設定方法と使い方

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方01
Pocket

ユーザビリティの向上を考えながらコンテンツを作っていると、どうしても画像の枚数が増えてしまいます。「百聞は一見に如かず」と言う言葉あるように、文章よりも画像で説明した方が分かりやすいことは多々あるからです。しかし、画像が増えていけば、確実にサイトの表示速度は低下します。

 

これでは、いくらユーザービリティを向上させたくても、逆効果でユーザビリティは下がってしまいます。サイトの表示速度が遅ければ、最悪の場合、ユーザーはサイトから離脱し二度とサイトに訪れてくれません。そんな最悪の事態を防ぐためにも、「EWWW Image Optimizer」を活用してみましょう。

 

「EWWW Image Optimizer」の活用には以下のメリットがあります。

・アップロードされる画像は自動的に圧縮される
・過去にアップロードした画像を1クリックで一括圧縮できる
・圧縮後の画像の劣化はほとんど無い

今回は、そんな「EWWW Image Optimizer」の設定方法と使い方を画像付きで分かりやすく解説していきます。

「EWWW Image Optimizer」のダウンロード方法は「WordPressプライグインの基本操作:インストール、停止、削除、更新の方法」を参考にしてください。

 

1.EWWW Image Optimizer の設定方法

「EWWW Image Optimizer」をインストールすると、左サイドメニューの「設定」に「EWWW Image Optimizer」が表示されるので、クリックしてください。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方02

 

「EWWW Image Optimizer」には次の4つの設定があります。

・基本設定
・高度な設定
・変換設定
・WebP設定

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方03

 

1-1.基本設定

「基本設定」では、「メタデータを削除」にチェックをいれてください。基本的には、デフォルトでチェックされていると思いますが、必ずチェックを入れてください。それ以外の項目は設定不要です。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方04

 

「メタデータを削除」にチェックを入れることで、画像のファイルについてくるメモが自動的に削除され画像をより圧縮してくれます。

 

また、メモには画像を撮影した日時や場所の情報が記載されています。写真の場合、メモを付けたままアップすると個人情報が漏洩してしまうこともあるのでメモの自動削除を活用しましょう。

 

1-2.高度な設定

「高度な設定」では、「無効にするpngout」にチェックをいれてください。「optipng 最適レベル」と「pngout の最適化レベル」はデフォルトのままでOKです。それ以外の項目設定は不要です。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方05

 

「optipng 最適レベル」はデフォルトのままだと、「レベル2:8件の試行」となっています。これは、「レベル2は8回圧縮する」といういみです。レベルを上げると圧縮回数も増えていきます。ただし、レベルを上げて圧縮回数を増やしても、画像サイズが大きく減少することはありません。むしろ圧縮に時間がかかってしまい無駄なので、デフォルトの「レベル2:8件の試行」が最適です。

 

「pngout の最適化レベル」については、「pngout」を無効化するので設定する必要はありません。デフォルトのままでOKです。

 

1-3.変換設定

「変換設定」では「コンバージョンリンクを非表示」にチェックを入れてください。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方06

 

「コンバージョンリンクを非表示」にチェックを入れないと、自動で画像の圧縮タイプが変換されてしまうことがあります。例えばJPGがPNGに変換されてしまったりします。これにより、画像のクオリティが落ちたり、フォルダ内に無駄な画像が増えたりします。そうならないように、必ずチェックしておきましょう。

 

1-4.WebP設定

「WebP設定」での設定は、必要はありません。ちになみに、「WebP(ウェッピー)」とはGoogleが独自に開発した静止画のフォーマットのことです。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方07

 

最後に、「保存」をクリックしてください。以上で設定は終了です。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方08

 

2.EWWW Image Optimizer の使い方

「EWWW Image Optimizer」には、次の2つの使い方あります。

・既にアップロードしている画像の一括圧縮
・新規にアップロードする画像の自動圧縮

 

2-1.既存の画像を一括圧縮

「EWWW Image Optimizer」には、既にアップロードしている画像の一括圧縮を行う機能があります。ワードプレスのテンプレートで使用される画像も含めて一括圧縮してくれます。

 

まずは、左サイドメニューの「メディア」から「一括最適化」をクリックしてください。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方09

 

「一括最適化」の画面になったら、「最適化されていない画像をスキャンする」をクリックしてください。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方10

 

画像のスキャンが終わると、「最適化を開始」のボタンが表示されるのでクリックしましょう。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方11

 

下図の画面が表示されれば、最適化は完了です。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方12

 

画面の下部にある、「最適化画像を表示」をクリックすると、圧縮した画像の詳細が表示されます。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方13

 

詳細には、「圧縮して軽くなった容量」と「圧縮後の画像サイズ」が表示されます。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方14

 

2-2.新規画像を一括圧縮

新規にアップロードした画像については、「EWWW Image Optimizer」をインストールして有効化しておくだで自動的に圧縮してくれます。設定の必要はありません。

 

圧縮結果の詳細については、左サイドメニューの「メディア」から「ライブラリ」をクリックしてください。下図の表示方法を選択すれば、右側の「画像最適化」の項目で圧縮内容が確認できます。

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方15

 

まとめ

サイトの表示速度が上がると、ユーザービリティの向上につながり結果的に、SEO対策にも良い影響を与えます。「EWWW Image Optimizer」は、インストールして設定さえ行えば自動的に画像を圧縮してくれるので、サイト作成の最初の段階でインストールするようにしましょう。

 

Pocket

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PS Auto Sitemapの設定方法と使い方01

PS Auto Sitemap :設定方法と使い方

SEOに強いタイトルタグの書き方のイメージ画像01

集客を3倍に増やす!SEOに強いタイトルタグの書き方

質の高いコンテツを作る方法00

質の高いコンテツを作る方法

SEO対策の基本とは?そのたった1つの方法

All in One SEO Packの設定方法と使い方のイメージ画像00

All in One SEO Pack:設定方法と使い方

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法のイメージ画像01

レンタルサーバーに独自ドメインを設定する方法(画像付き)